スーパーラグビー開幕

   

サムネイル
世界最高峰のラグビーのリーグ戦に日本からサンウルフズと言うチームで参戦して、ついに幕が開けた。

元ニュージーランド代表でハリケーンズなどで指揮をとったマークハメット氏をヘッドコーチに迎え、短期間だったとはいえ、急ピッチにチームを作り上げた。

昨秋のイングランドでのワールドカップラグビーにおいて、日本は南アフリカから歴史的大金星をあげ、大躍進し過去最高の3勝をあげ、空前のラグビーブームが起きた。

でも、現時点ではラグビーの強豪国とは実力的にも差はあまり縮まってないと私は思います。

だからこそ、この強豪国と言われるニュージーランドやオーストラリア、南アフリカにアルゼンチンの国々と共にプレイ出来る事は、更なる飛躍に不可欠だと思います。

今までは限られた日本人しかプレイ出来なかったのが、チームとして参戦する事により、多くの日本人プレイヤーが、世界のトッププレイヤー達とコンタクト出来る事が何より経験になり、個々を鍛えチームに拍車がかかり、進化し前進するからです。

サンウルフズ自体も、あまりにも急造過ぎたので、正直大敗するかと思ってましたが、前半の立ち上がりは押され気味でしたが、時間が経つにつれ修正し互角な戦いにもっていけました。

サンウルフズは負けましたが、これから先も苦戦は強いられますが何とかこのシーズンで選手達はトップレベルのラグビーを体感してほしいです。

4年後には自国開催のワールドカップがあります。私もそうですけど今以上に国民の期待が高まり、プレッシャーになるかもしれないですけど、日本のプレイヤーには頑張ってほしいです。

次世代のプレイヤーにも、子供達にも伝えていってほしいです。

私達に出来る事は彼らの頑張りを足を運んで声援することしかありません。

それが支えとなるならスタンドに行く事は惜しみません。

男性 40代
大阪府
スーパーラグビー開幕

 - スポーツ , ,