ディカプリオおめでとう!アカデミー賞主演男優賞!

   

サムネイル
2016年のアカデミー賞でついにレオナルドディカプリオがアカデミー賞主演男優賞を受賞しました。

思い返せば、ディカプリオが一躍有名になったタイタニックが公開されたのは私が中学生のころでした。

その年にてっきり受賞できるものかと思っていたのですがそれからいろんな映画で、ゲイの役や黒人をいじめる白人の奴隷商人の役や金持ちの勘違い男などいろんな役どころに挑戦してきたのに結局受賞までには至っていなかったのですよね。

タイタニックから15年以上たってやっとアカデミー賞を獲得できたディカプリオのいままでの努力に対して素直に拍手を送りたいなと思います。

今回、主演男優賞を受賞した作品レヴィナントですが、クマに襲われて喉を食いちぎられた瀕死の男性が、鹿の死体を食べたり、泥水を飲んだりして生き延びるというすごく過酷なストーリーです。

この話が実話というのもびっくりな話ですが、じつはこの作品の中でディカプリオは死んだ鹿の内蔵を食べるシーンがあります。

実はディカプリオはベジタリアンなんですよね、それなのに縁起とはいえ生の肝臓を食べるなんてこれほど根性のある俳優さんはハリウッドを探してもそうそういないと思います。

ディカプリオがアカデミー賞を受賞できなかった理由は実はアカデミー賞の体質にあるといわれています。

ゴールデングローブ賞ではディカプリオはなんども主演男優賞を受賞しているのですがこちらは映画の評論家が投票で主演男優賞を選ぶのですが、アカデミー賞は俳優同士が票を入れて選ぶのだそうです。

今までディカプリオがこれだけ頑張っても受賞できなかったのは同業者の俳優たちから若いころから演技派俳優と認められそれに嫉妬したからではないかと言われています。

ですが結果的に彼が本当の実力者であるということが証明されてしまったわけなので、これはこれでよかったのかもしれませんね。

女性 30代
大阪
ディカプリオおめでとう!アカデミー賞主演男優賞!

 - 海外, 芸能 , ,