どちらにしても歴史的に大きな日になりそう。アメリカ大統領選の行方

   

サムネイル
ドナルド・トランプがアメリカの大統領選に出ているのを見て、「トランプがキングになる日はあるのかなあ」とふと考えた。

アメリカは連邦共和国だから王様にはなれないけれど、王家のない国だから大統領とその一家が王様的なポジションになることは間違いない、
もし大統領に選ばれたらだけれど。

ビジネスマンとして自分の会社を常に勝たせていくのと、国を勝ちすぎず負けすぎず、反対の意見を持つ周りの国と国民のどちらからも反感をかうことなく運営していくのは少し違う気がしてならない。

アメリカ人は彼の色々問題のある発言や態度も、強気な姿勢で『アメリカの勝利のために』という一面で覆われ隠されているように私からは見えてしまい、その部分だけにひかれていると少し危険な感じもする。

まあ選挙中の話と選挙後の話が違うのはどこの国の政治の世界でもあることだとは思うけど。

反対にもし、ヒラリー・クリントンが選ばれたらどうなるんだろう。

アメリカ初の女性大統領かつ夫婦でどちらもが大統領になったことがあるカップルと、今後まず誰にも塗り替えられることのない記録を持つことになる。

親子で大統領、(半分だけ)黒人の大統領、そしてトランプかクリントン、どちらが選ばれるにしろ話題に事欠かない次期大統領とアメリカの多様性を表している選挙だなと、正直どれぐらい自分の普段の生活にかかわるのかは分からないけれど、歴史的な瞬間になることには変わりはないので注目はしている。

日本ではこんなことはドラマの中でしか起こらないだろうなあと思うからこそ気になるのかもしれない。

スピーチの上手な人がたくさん出て来る党大会なども含めて日本とまるで性質の違う政治がとりあえずの決着を見せる11月まで個人的には色々楽しみです。

女性 40代
海外
どちらにしても歴史的に大きな日になりそう。アメリカ大統領選の行方

 - 海外 , , ,