身勝手な自己満足が周りへの迷惑に

      2016/03/13

サムネイル
愛知県で自宅前で鳩に餌をあげていた男性が、注意をしにきた市の職員に水をかけ、警察の事情聴取を受けるという記事を目にしました。

先日、テレビでも話題になっていたので

“市の職員さんに水をかけるって公務執行妨害じゃない?”

と家で話していたところでした。

この手の話題は昔からよく耳にします。
鳩やカラス、野良猫など、家でペットを飼っている人ならばわかるでしょうが、動物や鳥が自分の手から餌を食べてくれるって、とても癒されますしかわいいと思ってしまいます。

ただ、それはご自身で飼っているペットに対してだからいい事で、餌を見れば寄ってくる、その場に大量の糞が落とされたままになる、いつの間にか寄ってくる数が多くなり、鳴き声もかなりうるさい、その場所は通りにくくなり場合によっては臭いもきつい…

こういった周りの人達への迷惑を考えず、“だってお腹をすかせてかわいそうだから”とか“時間になったら餌が食べられるのわかってるからここにくるの。かわいいでしょ”というのは、その方の身勝手な自己満足に他ならないと考えます。

愛知のこの男性に限らず、みんなが集まる駅前や子供達が遊ぶ公園でも鳩に餌をやっている方をよく見かけます。

その鳩に混じって雀も餌を食べにきたりしています。
先日は友達の子供(幼稚園の子)が『あれ、雀さんもいるよ!かわいいね!』と寄って行こうとしました。

その声が聞こえた餌をまいていた女性は『そうだよ!雀さんもいるよ!かわいいでしょ!』と自慢げでした。

私たちはすぐに子供の手を引いてその場を離れましたが、何か勘違いされているのでは?と思います。

目先のどうでもいい動物愛だけを主張し、その後の散らかったゴミや糞の掃除、近所への迷惑、そして餌を与えた動物たちのその後など何一つ責任を取らないというのは、いかがなものでしょうか。

とは言え高齢で一人暮らしの人が増えてきている時代。そんな寂しさを他の方面に向ける取り組みも必要なのかも知れません。

女性 40代
大阪府
身勝手な自己満足が周りへの迷惑に

 - 社会 , ,