”保育園落ちた 日本死ね は便所の落書き”。こういう奴がいる限り 日本に明るい未来はない

   

サムネイル
タイトルの言葉は 杉並区議 田中裕太郎氏のブログに投稿されたもの。

あげく、死ねというほど嫌なら日本に住まなければ良いという内容の文まで書かれていた。

区議という仕事は何か?
区議の報酬はどこから捻出されているのか?

よく考えてから発言(投稿)して欲しい。

少子化対策と声高に言うわりに、杉並区議をはじめ、政治家達は母親の悲鳴から目を背け耳すら傾けていない。だいたい金に苦労したことのないであろう二世三世の政治家達に

保育園落ちた日本死ねと投稿した母親の気持ちや現状が理解どころか想像すら出来ていないのではないだろうか。

仕事が決まってなければ保育園にほぼ入れない。保育園が決まってなければ仕事にはつけないのだ。

だいたい保活もしたことないくせに便所の落書きだの 日本に住まなければ良いだの子を持つ親なら絶対に口にしないセリフをよくも公人がブログなどに投稿できたものだ

子供を産んで 出来ればずっと一緒にいて子育てに集中したい。

だが、現実的に子供がある程度の年になるまで大人1人の収入で3人暮らすのは無理だ。

収入は2人で働いてたころより減るのに支出は増えるのだ。

ただでさえ 育児家事で大変な中 家計を支えるために仕事もしなくてはいけないと保活も頑張っているのに上手くいかず気持ちは焦り金銭的にも精神的にも体力的にも余裕はなくなっていく。そんな中あげた『保育園落ちた 日本死ね』である。

その悲鳴にも似た叫びは今の働かざるを得ない子育て女性みんなの思いそのものだ。

そういう世の女性の切実な叫びを便所の落書き などと揶揄し 嫌なら日本に住まなければ良いとまで言い放ち、不快な思いをさせる。

こういう奴がいる限り 日本に明るい未来はない

女性 30代
愛知県
”保育園落ちた 日本死ね は便所の落書き”。こういう奴がいる限り 日本に明るい未来はない

 - 社会 , , , , , ,