テレビ局の視聴率争い 日本テレビが三冠王確実

   

サムネイル
2015年度のテレビ局視聴率争いも結果が見えてきたようです。

今年度も昨年度に引き続き、日本テレビがゴールデン(19時〜22時)・プライム(19時〜23時)・全日(6時〜24時)の三冠王となるのは確実ということです。

自分が一日のうちどの局にチャンネルを合わせているのかと考えてました。

まず朝の情報番組は内容によってチャンネルを変えますが、「スッキリ」を見ている時間が長いような気がします。

次に平日のお昼に自宅にいた場合は、間違いなく「ヒルナンデス」を見ています。

夕方のニュースはローカルの情報番組の流れから「news every」を見ています。

ゴールデンは曜日によって違いますが最近はTBSが多いですね。

TBSのバラエティー「ぴったんこカンカン」や「マツコの知らない世界」など面白い番組が多いと思います。

最後に深夜はテレビ朝日か日本テレビでしょうか。テレビ東京の深夜枠のドラマも「孤独のグルメ」など面白いものが放送されています。

以前はフジテレビの独壇場だった視聴率争い、最近は低迷が続いているようです。

バラエティやドラマなど、以前はフジテレビばかり見ていたはずなんですが、近年は何故をフジテレビ見なくなったのでしょうか。

フジテレビのドラマと言えば恋愛ドラマです。なかなかの豪華メンバーを揃えているにも関わらずまったく興味が沸かないわけです。

今は恋愛ドラマはなかなか視聴率が取れないと言われます。

どんなに最近人気のある俳優、女優を並べられても、視聴者は内容がなければ飽きてしまうのです。

ドラマは最近NHKが面白いんです。NHKはただの恋愛ドラマは作りません。

視聴率に左右されない、ストーリーとキャスティングが新鮮に感じます。

バラエティにしても、フジテレビは他局でそこそこの視聴率を取れるタレントを出演させていますが、内容がイチマチのため結局チャンネルを合わせる事がありません。

フジテレビはこの春から朝から夕方まで15時間生放送をするんだとか。

それがどう出るのかは分かりませんが、改編を見ても目新しいものはありません。

視聴率の取れない老舗番組も打ち切ることはありませんでした。

視聴者が興味を持つことができる番組を作ることができるのかが注目されます。

女性 50代
北海道
テレビ局の視聴率争い 日本テレビが三冠王確実

 - 芸能 ,